Line
No.144 ジーロット
main_img
age:????
sex:女性系
height:132cm
weight:???kg
Trend:理由があれば
Favorite:カルネイロ
Hate:??
Comment
「縁が『合』いますように。カルネイロと。」
【Battle_Log】
Line
Zealot=Pappetmaster
 「 こんどはいっしょに 」

その名は

動力であり

狂信者であり


『造られた命と屍と物体の複合体である』


ロットナンバー9『Nine』
ジーロット=パペットマスター

水色の長い髪に羊の合成獣。
さながらその出で立ちは、生贄の羊にして悪魔の指揮者。
いつかのために秘めた思いは代わりが居るからこそ。
そのために。このために。

彼女は花を知らない。言葉としては知っているかもしれないが。
けれど、花を知らない。本当にそれを見た事がないから。
適当に拾って、詰め込んで。それがなんなのかは知らない。
彼女は花を知らない。ずっとずっと部屋の中に閉じこまれていた彼女は。

だから。
彼女にとって。
花とは。

         最初に知った物こそが正しき『花』である。

=======================

手に取った黒い羊と一緒に。

花を咲かせようとしました。

ただ、それだけでした。

それでも、しあわせそうでした。

たとえ代わりが居たとしても。

彼女の代わりは、居なかったのだから。

=======================

『ジーロット』達はその全員が私的に作られた役割を持つ合成獣である。
差別され弄ばれ壊れて処分された『ジーロット』も多く、生き残るのはまれである。
何体かはまだ現存しており、与えられた役目のもと行動を続けている。

その『ジーロット』全ては、生きた人間が使われていたという。

===『zealot』===

彼女はベースとなった人間の記憶の断片が残っている。
その人間は生きたままに合成獣の材料とされた。
全ては異種族をつなぎ合わせるための接着剤の様に。
まるで道具の様に混ぜられた。

完全で完璧な存在として作られ続けた『zealot』は、一体も完成しなかった。

=======================

【???】
寝落ちします。
置きレスあります。
キャラの特性上R-18及びGが普通にあり得ます。
キャラの特性上勝手に人に喧嘩売る可能性が有ります。
それでもよろしければ。