Line
No.81 悲しいお花
main_img
age:5歳
sex:雄花
height:168cm
weight:25kg
Trend:出来るだけ避ける
Favorite:水,誰かの喜ぶ顔
Hate:誰かの悲しい顔,火
Comment
「マリス、また逢おうね。」
【Battle_Log】
Line
悲しいお花畑からやってきた悲しいお花、個体名はない。
呼びにくい場合は勝手に名前を与えてしまうのも一つの手だろう。

3/15 エルピスという名前を頂きました。

*お花にとってこの3日間は、今まで生きてきた中で
一番楽しい時間でした。ありがとうございます。

*…『元の場所』に、僕の帰る場所はない
異端者として嘲笑われるだけ。
大切な人と頑張って生き残ったというのに
なんて残酷な世界なのだろう。

*これはお花の心の声、悲しいお花の
心の声、お花は死ぬまで貴方を探し続ける。
























【悲しいお花とは】
茎が人の形を模していて会話や歩行を可能とするくすんだ青色の花、にんげんと同じぐらいの知能を持つ。
主に団体行動をしていて用意されている服も皆同じで個々に特徴という特徴がない。
重瞳の大きな目玉や人々の負の感情を求める姿が不安を誘うということで不吉な花とされて嫌われている。

主な栄養は人々の悲しみや絶望で、その栄養を必要量得なければ子孫を残す段階まで到達できないので悲しいお花達は人々を悲しませることに必死だ。
だが この個体は少し変わっていて、人々の悲しむ姿を嫌い自ら栄養分を拒んでいる様で、他の個体からは「異端者」と呼ばれ忌み嫌われていた。
子孫を残す事が義務付けられている悲しいお花畑に嫌気が差してこっそり抜け出してきたらしいが、他の個体より栄養分が足りていないのでいつ死んでもおかしくない状態だ。
自分が萎れてしまう前に自分の手で誰かを幸せにするというのがこの花のささやかな夢である。




スクショ・FA等ご自由に